アフィリエイトにしても、他のことでも、
最初は誰でも初心者です。

それでも、将来的に収入を得ようと思って運営するブログは、
いわば「お店」であるわけです。

お店の店員さんが、「私は初心者なのでわかりません」
という接客をしたとしたら?

お客様は不安になると思いませんか?

「初心者です」は、ある意味言いわけでもあります。

万が一、何か失敗した時に
初心者だからを言いわけにして許してもらおう

言葉に出して言わなくても、
心の底で、そんな気持ちがあるのではないかと思います。

私も、かつてそうでした。
はじめたばかりは、自分に自信がありませんから、
つい、「初心者ですが」と前置きして話したりしてました。


 ↑励ましのポチッ☆は心の糧です

でも、お店(ブログ)をはじめた以上は
その時点でプロでなくてはならないのですね。

完璧でなくても良いんです。

もしも、間違っていたことがわかったら、
あとで素直に訂正すればいいのです。

情報発信は自信を持ってしましょう。


「誰に向かって情報発信をするのか」を考えると自信がでますよ。

ブログでの情報発信は、自分より後から来る人に向けてします。
あなたより、知識の少ない人に向けてするれば良いのですね。

そうすれば、あなたの経験したことや、学んだ知識、
失敗したことなども、その方達の役に立ちます。

後から来る人達にとって、
あなたはすでに初心者ではなく、経験者なんですね。


 ↑いつも応援感謝します。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None