ワードプレスでブログをはじめる時や、
サイトを開設する時などに、よく使われる言葉で
「独自ドメイン」というのがあります。

ドメインは、言葉の意味としては、
「領域」「範囲」「分野」「領土」など。

インターネットの世界では、住所に当たるもので、
世界中のどこでも、誰とも重複しないようになっています。

たとえば、当ブログの場合は

http://monbiry.blog.fc2.com/

最後のfc2.comの部分がドメイン。

○○○jp  ○○○.com ○○○.biz ○○○.info
他にもたくさんあります。

当ブログのドメインは、FC2のドメインですが、
この、○○○の部分は、自分の好きな文字列にすることができます。

それを、一般的に「独自ドメイン」と呼んでいます。



 ↑励ましのポチッ☆は心の糧です
fc2.comのドメインは、無料ブログを利用している人がみんな使っています。

fc2.com1丁目1番地、2丁目-2番地…… みたいに、
FC2のサーバーの中を分割して
大勢の人が使わせてもらっているわけですね。

それを独自ドメインに変更すれば、
世界中でひとつだけの住所となるわけです。

それでは、なぜ、独自ドメインがいいのか、と言いますと、

特にビジネスとして使う場合には、
独自ドメインの方が信頼性を得やすいということがあるようです。

また、サーバーを引っ越す場合などは当然
URLの変更になってしまいますけれど、

独自ドメインなら新しいサーバーに設定し直せばいいので、
URLを変更しないですみます。

上記で説明したfc2.comドメインのように、たくさんの人が使っている場合、
検索エンジンでは、すべて一つのサイトとして認識されています。

万が一、その中の誰かが迷惑行為をしてスパム扱いされてしまった場合、
他のサイトもすべて、検索エンジンからはじかれてしまう可能性もあります。

他にも、色々メリットはありますが、

サーバーをレンタルしてブログやサイトの運営をするようになったら、
独自ドメインの取得を考えてみると良いですね。



 ↑いつも応援感謝します。  
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None