文章が書けるようになるためには?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

文章が書けるようになるためには?

前に、ブログを育てて行くためには、
コンテンツの充実が重要というお話をしましたが、
前記事 → コンテンツを充実させる

コンテンツを充実させるためには「言葉」が大切です。

ブログ記事は言葉で書くわけですし、
読者さんに何か伝えるのも言葉です。

当たり前だろう、と言われるかも知れませんけれど……

その通り、当たり前のことです(笑)

情報商材でも、ライティングや、コピーライティングなど
文章の書き方の教材は色々販売されていますが、

なかなか「これだ!」というものには巡り会えません。

風花さんのウェブライティングの教材「風花水映」は、
シンプルで、とてもわかりやすい内容でしたが、

今はもう、販売終了してしまっています。

文章の書き方を教えるのって、とても難しいことなのです。


 ↑励ましのポチッ☆
文章を書く力は、その人それぞれの環境に左右されます。

たとえば、子供の頃から本が好きで、たくさん本を読んできた人は、
使える言葉をたくさん知っていますし、文章のパターンが自然に身についています。

そのため、本能的に適切な時に、適切な言葉が出てきます。

一方、子供の頃から、本を読むのは大嫌い、体を動かす方がずっといい、と言う人は、
どうしても使える言葉が少ないですし、身に付いているパターンも少ないのです。

少ない言葉をたぐって、文章を絞り出すのはつらいでしょう。

人それぞれの環境の中に生きているのですから、
どちらが良い、悪いではありません。

でも、あまり文章を書いてこなかった人が、
急に上手な文章を書こうと言ってもすぐには無理なのです。


だからといって、変われないわけではありません。
これからたくさんの言葉を吸収する環境に身を置けばいいのです。

本を読む、新聞を読む、手紙を書いてみる。
ブログに自分の考えを書いて発信してみる。

他にも色々あるかもしれませんね。

素敵なブログを作って行きたいとお考えでしたら、
今までよりほんの少し「言葉」に注意を払ってみてくださいね。

↓クリック感謝します

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()


Copyright © 風花初芽レビュー:風花式で稼げるブログの育て方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

代表的なギャグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。