アフィリエイトブログを運営していると、
「商品のレビュー」って重要ですよね。

商品レビューは。消費者の立場に立って
「消費者レビュー」として書くということを以前書きましたけれど、

その商品の特徴や、良さを、わかりやすく、
しかも押しつけがましくならないように書くって

とても難しいです。

レビュー記事を書くときは
買ってください、より、「知ってください」がポイントです。


 ↑励ましのポチッ☆は心の糧です
読者さんは、売り込みされてるな、という雰囲気は
敏感に感じ取ってしまいますから。

「買ってください」という気持ちよりも、
商品についてわかって欲しい、この商品の良さをを知って欲しいと、

そんな気持ちで書くのがいいように思います。


今回の夢路塾では、文章講座があって、
専任講師の方に、ブログ記事を添削してもらえます。

私も、更新しているブログが、ある程度できあがってきたので、
ブログ記事。特にレビュー記事の添削をお願いしました。


やはり、客観的な視点で読んでもらい、
アドバイスしてもらうと、気づきが大きいですね。

自分では、何回も推敲しているつもりでも、
一方方向でしか見られないことが多いんです。

レビューの視点は、色んな方向から見ることも大事です。

アドバイスをいただくと、
「ああ、こんな見方があったんだな」
「こんな表現があったんだな」と

不足していた部分が見えてくるんですね。

とても刺激を受けています。



 ↑いつも応援感謝します。     



関連記事
 カテゴリ
 タグ
None