文章を書き慣れていない人ほど上達する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

文章を書き慣れていない人ほど上達する

ブログを育てて行くには、「言葉」が大切というお話をしてきました。
文章を書き続けて行かなくてはならないのは当然です。

そう何度も強調されるとと、
ちょっと気おくれを感じたという方はいらっしゃるでしょうか?

文章を書くのは、得意じゃないし、
これまで、あまり書くことはなかったので自信がないと。

でも、そういう方の方が、
素直にテキストが読めるのではないかなと思います。

素直な気持ちでテキストを読むことで、

スポンジが水を吸うように、ギュッと、
心に吸い込まれるのではないかと考えます。

そういう意味では、かえって、
文章を書き慣れていない人の方が、上達が早いと言えます。


 ↑励ましのポチッ☆
なまじ経験があると、すでに自己流が身に付いてしまっていて、
長年書き慣れた「書きグセ」は、どうにも直しようがないんです。

私は、上手な文章が書けるわけではありませんけれど、
子供の頃から、文書を書くのが好きで、あれこれ書き続けてきましたから、

「文章の書き方」のような本を読んでも、素直に従えないこともあります。
おそらく、欠点があるに違いないのですけれど、

どうやっても「こうしか書けない」ということもあります。

文章を書き慣れている人が「文章の書き方」を学ぶ場合には、
さらにさらに、これまでの経験を忘れるくらいの気持ちで、
学ばなくてはいけません。

私自身も、すべてを白紙に戻すような気持ちで、
風花心伝 Rebirthと向き合ってきたつもりです。

このブログを読んでくださているあなたに、
私の気持ちが伝わる文章が書けているといいなぁと、
心から願っています。

文章だけでなく、何でもそうですよね。

今はうまくできないことでも、、
「文章を書く」ことに真摯に向き合うことで

少しずつ上達して行けると信じています。

だから、今うまくできないことを、心配する必要はないんですよ。


↓クリック感謝します
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()


Copyright © 風花初芽レビュー:風花式で稼げるブログの育て方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

代表的なギャグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。