10月6日に夢路塾第3期 (風花塾第6期)が終了しました。

私は、かなりのんびり屋なもので、
いつもエンジンがかかるのが遅いんですね。

気がつけば、もう終わってしまう、
マズイ、これだけしかできなかったー、とか(笑)

前にもいいましたが、
今期の私は、迷いの中にいまして、

もちろん、やるべきことは、
しっかりやったつもりですけれど、

自分の中でスッキリしないまま3ヵ月を過ごしてしまいました。


そんな中で6日に、
風花さんから最終テキストが届いて読んだのですが、


ガツンと頭を殴られました。

    

 ↑励ましのポチッ☆は心の糧です
 
くわしい内容はヒミツですけれど、

「私、何やっていたんだろうー!!」って、叫びたいくらい。


今期の私に足りなかったものが、
ぎっしりと、そこに書かれていたのです。


心の中の、もやもやが晴れてきました。

私って、なんて甘えていたんだろう。
迷いだの、もやもや、なんて言ってる場合じゃないんですよ。


簡単に言うと、今期の私には、
「仕事意識が薄かった」ということに気がついたのです。

こうして、色々な気づきがもらえるのが、風花塾なんですね。

間違った方向へ行きそうな時は、
ちょうど良いタイミングで修正アドバイスがもらえる。

一人きりで実践していいただけでは得られない
貴重な学びを得ることができたと思います。



 ↑いつも応援感謝します。   
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None