ブログの利用規程の禁止事項を確認しておきましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ブログの利用規程の禁止事項を確認しておきましょう

昨年末に、当ブログが凍結されて、
お問い合わせしたことで解除されたというお話をしました。
こちらの記事 →新年のご挨拶と、ブログ凍結の顛末

その時は、当ブログだけでなく
たくさんのブログが表示されなくなって

同じようにお問い合わせしたことで、
解除してもらえたという声を聞きました。

しかし、中には残念ながら、
解除してもらえなかったブログもありました。

その理由は、ハッキリはわかりませんが、
利用規程の禁止事項に抵触する使い方をしていたことが原因です。



 ↑励ましのポチッ☆は心の糧です

FC2だけでなく、他のブログサービスでも、
利用規程って、予告なく変更されるものなんです。

ブログを登録した時に確認した規定と
現在の規定は変わっている可能性があります。

FC2の利用規程はこちら
http://help.fc2.com/blog/tos/ja#service_blog

禁止事項のところをを引用すると、


1 多数のブログ登録や多数の記事に同一リンクを掲載する行為

2 キーワードを大量に羅列したブログや記事、
  また、ブログに掲載されている内容を複製し
  ブログや記事を  連続登録・投稿する行為

3 検索エンジンの検索結果からの誘導など、
  検索最適化のみを目的としたブログ登録および記事の投稿をする行為


こういう記述がありました。

捨てアドで、大量にブログを開設したり、

キーワードをただ並べたような記事や
意味の無い記事をたくさん投稿することなど
不自然な使い方をしているブログははじかれてしまいます。

また、ツールなどを使って
大量にブログを作成したり、記事更新をすることも
対象になる可能性があります。

かつての情報商材には、
スパム的な手法だとすぐにわかるようなノウハウを
稼げるからと安易に勧めていたものもありました。

その方が楽だから、
すぐに結果が出やすいから

何も考えずに、古いノウハウを
今でも実践されているブロガーもいますよね。

無理なやり方をする人が増えると
運営側も対策をとるようになって、

どんどん規定が厳しくなって行きます。

結局、自分で自分の首を絞めることになってしまうのですね。


できるだけ早いうちに一度、
利用規程、禁止事項を確認してみましょう。



 ↑いつも応援感謝します。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()


Copyright © 風花初芽レビュー:風花式で稼げるブログの育て方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

代表的なギャグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。