昨夜のことでした、深夜0時過ぎ、最後に自分のブログを確認して寝ようと思ってアクセスした時に、ツイッターの異変に気づきました。

左サイドバーの下の方にツイッターアプリを表示してあるのですが、身に覚えのない投稿が延々と投稿されてるじゃないですか。

私のツイートページには投稿されていないのに、パブリックの方には、私の投稿が並んでいました。

@ツイートでの投稿っだったみたいです。なにやら、スノーブーツとかの宣伝の投稿でした。

これはまさに、アカウント乗っ取り、ですよね。

よく耳にはしていましたが、自分のアカウントが乗っ取られたとなると、焦りの方が大きかったです。

もしかして、どなたかの参考になるかもしれませんので、その後、私がやったことをお話しておきますね。


 ↑励ましのポチッ☆は心の糧です
まず、自分のアカウントにログインしてみました。

幸い、ログインできたので、すぐにパスワードをリセットして、新しいパスワードを設定しなおしました。

今度は、自分でも覚えにくいくらいの、かなり複雑なパスワードにしました。

もしも、パスワードを変更されてログインできない時は、ツイッターのサポートに連絡してください。


次に、外部アプリとの連携を確認して、知らないところと連携してしまっていないかみてみました。

しばらく確認してなかったので、自分で登録したかどうかわからないアプリが2つ3つありました。

今回のことと関係があるのかわかりませんでしたが、それを解除しておきました。


それから、投稿したスパムツイートを一つずつ削除しました。

そのままにしておいても、目の前からはそのうち消えるでしょうけれど、ウェブ上には残り続けます。

どこの誰だかわからないスパム宣伝をずっと残しておくのが嫌だったので、面倒でしたが、1つずつすべて削除しました。

おかげさまで、その後はスパムツイートが無くなりましたので、とりあえず、これで終了…… だと、良いのですけれどね。

アカウントを乗っ取られた時の対処に関するヘルプ


 ↑いつも応援感謝します。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None