先日、他のブログを見てまわっていて、
ふと、とあるブログが気になりました。

グーグルアドセンス広告がサイドバーに貼ってあって、
そのタイトルが「クリックしてね」となっていました。

クリックを促すような誘導は、規約違反になります。
また、広告であることを隠すような誘導もダメなんですよ。
参考サイト →広告のプレースメントに関するポリシー

アドセンスのタイトルは、
「スポンサードリンク」「広告」などにしましょう。

意外に知らないでしている人も少なくないと思いますので、

ブログに広告を貼っていたら、ぜひ見直してみてくださいね。

楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエイトなども
規約が厳しくなって、違反でID削除ということもよく聞くようになりました。

依頼主側は、リンクが広告であることを隠したり
曖昧な形でクリックさせようとすることを嫌いますから、

無理な誘導をすることはリスクになってしまうのですね。

風花心伝 Rebirthは、このような規約違反を徹底して排除しています。
ID削除になるような無理な広告の貼り方はしません。

規約に準じた方法で、長期的に成果が上がるコツを学ぶことができますよ。


 ↑励ましのポチッ☆は心の糧です
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None