ペニーオークションの詐欺罪に問われているサイトで、
「落札しました」と虚偽のブログ記事を書いたタレントさん達が
大きく話題になっています。

人気タレントの影響力って大きいですから、
友達から頼まれて気軽な気持ちで書いた記事が、
思ってもみないほど大きなことになってしまいました。

前に、レビュー記事は消費者目線で書きましょうというお話をしましたが、
前の記事→ 風花心伝Rebirthのアフィリエイトがオープンになりました

このタレントさん達は、経営者寄りの立場で、
ブログ記事を書いてしまったのですね。

その上、実際には経験していなかったそうで、
ペニーオークションが何かも知らなかったかもしれません。

ペニーオークションというのは、日本でも一時話題になりました。

経営者が少額で設定した品物に入札を繰り返して行くのですが、
入札するたびに手数料が発生するシステムなのです。


 ↑励ましのポチッ☆は心の糧です
オークションは値段を競っていくわけですから、
何度も入札を繰り返すので、そのたびに手数料が発生します。

そして、最終的に、品物を手にすることができなくても、
手数料だけは支払わなくてはならない、というものです。

正しく運営しているところもあるのかもしれませんが、

詐欺容疑の経営者は、経営者自身が介入して、
何度も入札するようにしくんで手数料をつり上げたり、
入札できた人に賞品を渡さなかったりしていたそうです。

そういうサイトを、経験もしていないのに、経験したと嘘をついて
ブログで紹介してしまったわけですから、
ひんしゅくを買っても仕方がありませんね。


私達は、それを反面教師として、自分への戒めにしましょう。

アフィリエイトで商品を紹介する時は、実際に中身をしっかり確認して、
商品を購入する人の立場で感想を書きましょう。

良いと感じたら「良い」と、悪いと感じたら「悪い」と、
正直な感想を書いていきましょう。

嘘をつくと信用をなくしてしまいます。

そして、一度信用をなくすと、それを回復するのには
とても大きな努力と、長い時間を必要とするのです。



 ↑いつも応援感謝します。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None