ビジネス用のメールとして「Gメール」が推奨されることが多いです。
無料で取得できて、大容量、セキュリティもしっかりしていて、

ブラウザから簡単にアクセスできて、とても便利です。

ただ、最近は、Gメールアカウントが乗っ取られたとか、
ちょっと心配なニュースも出てきています。

Gメールにかかわらず、他のメールでも、
ブログやSNSのなどでも、定期的にパスワードを変更するなど、
注意して扱う必要がありますね。

昨日のことになりますが、

Gメールから「不正なログインをブロックしました」

というお知らせが届きました。

メールにはログインを試みた時間や
IPアドレス、場所なども記載されていて、

パスワード変更を促すメッセージが書かれていました。


 ↑励ましのポチッ☆は心の糧です

参考まで、こんなメールです。

fusei.png

アクセス場所は中国みたいですね。
こういう不正を専門にしている集団があるそうですから恐ろしいことです。

今回はGメールのセキュリティのおかげで無事に済みましたが、
未遂とはいえ、実際に自分の身に起こると心配になります。

念のため、パスワードの変更をして、
これまでより少し複雑なのを設定してみました。

自分で忘れないように気をつけなくてはなりませんが(笑)

インターネットは便利ですけれど、

日本だけからでなく、世界中から見られていることを
キモに命じておかなくてはなりませんね。


 ↑いつも応援感謝します。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None